ドイツダイワ ラグーナ 10ft 8〜28g フロートロッド/トラウトロッド センターピンフィッシング、磯フカセ釣りにも

ラグーナフロート、トラウトロッドのバットエンド

ドイツダイワのフロート/スピニングロッドです。

フロートロッドとは、ウキ釣り用リール竿のことで、小さなガイドが多数ついており、
日本で言うところの「磯竿」が短く、並継になったような印象のロッドです。
遠投性能よりも魚の食い込みや感度重視のガイドセッティングになっています。
主にスピニングリール、センターピンリール用です。

このロッドはフロートロッドとしてもお使い頂けますしスピニングのルアーロッドとしてもお使い頂ける中間的な商品です。

ルアーロッドとしては、サクラマスや海アメマス、イトウなどのネイティブトラウトに最適なトラウトロッド。
また、トラウトロッドとなっていますが中型の鯉やテンチ、西洋ニゴイにも使えるという汎用性に優れたロッドです。日本では淡水の鯉(中型)、ソルトのシーバスやフラットフィッシュなどに用いることが出来るでしょう。ロングロッドながらライトなキャスティングウェイトはあまり日本では見かけないタイプのロッドと言えるかもしれません。

魚とのやり取りをしっかり楽しめる胴調子の、スリムで軽量なカーボンブランクスが魅力です。
柔らかめの調子なので魚が暴れた際にばれにくく、ライトなリグも容易にキャストできます。
また、胴調子で柔らかめの割には、反発が早く狙った所にピンポイントでキャストを行いやすいのも特徴です。
4番ガイドの所まではカーボンソリッド継穂先となっており、食い込みが良くなっています。

【仕様】
・全長:3m
・仕舞:154cm
・自重:212g
・ガイド:8個、光沢のあるアルコナイトガイド(バットガイドのみダブルフット)
・先径/元径:1.1mm/11.4mm
・キャスティングウェイト:8〜28g
・継:2本継,逆並継
・純正竿袋付

※製造、輸入の際の小傷線傷、多少の粗などがある場合があります。
※竿袋には輸入の際の傷みがある場合があります。
販売価格 20,000円(税込21,600円)
型番 M002

SALE! 特価セール品はこちら

カテゴリーから探す

メーカーから探す

POLE&LINE ch

卸売等のご案内

コンテンツ

モバイルショップ