HOME シマノ・ダイワのルアーロッド/シーバスロッド/トラウトロッド
シマノ、ダイワ等のルアーロッド、バスロッド、シーバスロッド、トラウトロッド相応の販売カテゴリーページ

下記の4つのカテゴリーから選択して下さい

シマノ、ダイワ等の8ft未満ルアーロッド、シーバスロッド、トラウトロッド相応の販売カテゴリーページ

8ft未満の各種ルアーロッドはこちら

シマノ、ダイワ等の8〜12ftルアーロッド、シーバスロッド、トラウトロッドの販売カテゴリーページ

8〜12ftの各種ルアーロッドはこちら

シマノ、ダイワ等の12ft以上ルアーロッド、シーバスロッド、ショアジギングロッド相応の販売カテゴリーページ

12ft以上の各種ルアーロッドはこちら

シマノ、ダイワ等のヘビールアーロッド、巨大魚ロッド、ショアジギングロッド、雷魚・ナマズロッド、アカメロッド相応の販売カテゴリーページ

大型魚、巨大魚用各種ヘビールアーロッドはこちら

各カテゴリーの特徴

海外のルアーロッドについて

 LEELで取り扱っておりますルアーロッドは、海外特に欧州のシマノ、ダイワの逆輸入モデルがその多くを占めていま す。また、基本的には商品群が豊富なショアからの釣りに用いられるものを取り扱っておりますが、一部ボートからの 釣りに使われるものも含まれています。もちろん、いずれも必ずしもショアから、オフショアから使わなければならな いと決まっているわけではありませんので、手にされた方の自由な発想でお使い頂ければと思います。

 海外のルアーロッドは、とりわけ欧州で見れば基本的にはスピニングリール用が多く、従ってLEELで取り扱っており ます商品も必然的にスピニングロッドが多くなっております。勿論、ベイトリール用のバスロッド等もあるにはありま すが、スピニングリール用のルアーロッドの方が商品層が豊富であることは確かです。

 海外のルアーロッドは日本のルアーロッドに比べて、幾分胴調子で粘りのあるブランクスが多い傾向があります。 最近の日本のルアーロッドは先調子で高弾性のカーボンを用いておりシャキッとした感覚のものが多い半面、耐久性や 魚とのやり取りを楽しむという点において難が無い訳でもありませんが、海外のルアーロッドは一般的にこれよりもマ イルドな調子で弾性も幾分低めになっているものが多いものです。もっとも、海外のルアーロッドでもシマノやダイワ のフラッグシップモデル等は日本のハイエンドモデルに準じた設計になっています。

8ft未満

 このカテゴリーはいわゆるバスロッドやトラウトロッド、ライトソルトロッドとして用いることが出来るルアーロッド が中心です。日本のバスロッドやトラウトロッドなどと大差ないスペックのものが多く、海外でも一般に「スピニング ロッド」としてルアー釣り一般向けに販売されています。

 日本では、管理釣り場(エリア)でのトラウトフィッシングや、源流/渓流でのヤマメ、アマゴ、イワナ、サクラマス、 サツキマス、アメマス、オショロコマなどのネイティブトラウトの釣り、バスフィッシング、海でのアジング、メバリ ング、メッキ、カマスなどの小物ゲーム、カサゴ、アイナメなどの根魚釣り等に用いることが出来ます。

8ft以上12ft未満

 最も商品層が厚いカテゴリーがこの8ft以上12ft未満と言うレングスになります。このクラスは、主にシーバスロッド として使用する事の出来るロッドが中心になります。海外ではこれもまとめて「スピニングロッド」と表現されます。  日本ではシーバスロッドやライトなショアジギングロッド、フラットフィッシュロッド等として用いることが出来ま す。更に、最近流行のカープフィッシングでは、鯉に忍び寄りながらキャストをする積極的な攻めの釣りとして注目を 浴びている、ストーキング用のストーカーロッドとしても用いることもできます。既に国内のメーカーもリリースして いる、ライトカープロッドとしての使用も可能です。

12ft以上

 このロングロッドのカテゴリーは主にショアジギングロッドや海のトラウトロッド(海アメ、海サクラ)、ヒラスズ キロッドとして用いることの出来るロッドが中心となります。海外のロングロッドは仕舞寸法が日本に比べかなり長め のものが多く、2m近いものも良く見かけます。しかしこれらは日本の釣り事情を考えた際にあまり適したものとは言い 難いため、LEELでは出来るだけ3ピースの携行性に優れたロッドを優先的に取り扱うようにしております。

ただし、2本継のロッドは場合によっては曲がりなどの点で有利な面もあるのも事実であり、一概に3本継が全ての面に おいて優れているというわけでもありません。

大型魚、巨大魚用

 このカテゴリーは海外ならではと言うべきロッドたちが勢揃いのカテゴリーです。ジャークベイトロッドと呼ばれる ベイトリール用のヘビーロッドはパイクフィッシング等に用いられる6ft程度のロッドですが、これは日本ではビッグ バス狙いのビッグベイトロッド、ナマズ、雷魚等淡水の大物用ロッドとしての使用の他、海でのボートでのルアー釣り にも用いることが出来ます。  キャスティングウェイトが100gを越すようなエクストラへビーのルアーロッドは、日本では高価で種類も限られてい ますが海外では一般的です。ランカーシーバスやショアジギング、アカメ釣り、オオニベ釣りなど海の大物狙いの他、 淡水ではカープロッドの代用として用いることもできますし、草魚やハクレンなどの大物に挑むのにも最適です。

 このカテゴリーでも最もヘビーなロッドはヨーロッパ大ナマズをターゲットとしたロッドでしょう。2mを越える怪物 に挑むための棍棒のようなロッドは、かなりの大物にも動じない強靭なブランクスが魅力です。通常はボートあるいは ショアからデッドベイトなどでヨーロッパオオナマズを狙うロッドですが、大型回遊魚やメーターオーバーの野鯉、青 魚用ショートロッドとしての使用も面白いでしょう。

SALE! 特価セール品はこちら

カテゴリーから探す

メーカーから探す

POLE&LINE ch

卸売等のご案内

コンテンツ

モバイルショップ